ページTOPへ戻る

よくあるご質問

スマートフォンのトラブル

QiPhoneiPhoneで「緊急SOS」を設定する

A下記の手順で設定できます

  • iOSのバージョン11以降では、緊急時に、物理ボタン(サイドボタンと音量調節ボタンを同時に長押しする(iPhone8/X以降)またはサイドボタンを5回連続で素早く押し続ける(iPhone7以前)ことで、緊急通報(119番)がかんたんにできる機能が使えます。

    設定アイコンから緊急SOSをタップし、緊急連絡先をメディカルIDに登録することが可能です。すでに連絡先に登録してある家族などを連絡先に指定することで、緊急通報時の位置情報と合わせて緊急通報された旨のメッセージが届きます。

    自動通報機能は設定アイコンからOFFにできますので、誤操作から119番通報とならないようにすることもできます。

    万が一の時のために、あらかじめ設定されることをおすすめします。自動通報機能をOFFにしても、ブザー音は鳴りますので防犯ブザーとしても利用できます。

  • 参考:
    iPhone で緊急 SOS を使う(Apple)

※本ページに記載の対処法は一例であり、症状の改善を保証するものではございません。
※本ページに記載の対処法通りに行っても症状が改善されない場合、修理等が必要になることがございます。
※症状が改善されない、解決方法がわからないときはお近くのPCデポ パソコンクリニック / ドクタースマートまでご相談ください。

関連するご質問

前のページに戻る