ページTOPへ戻る

商品に関する重要なお知らせ

    2018.06.22

    東芝製ノートパソコンに同梱及びオプション販売されたACアダプターの一部に発煙・発火に至る可能性

    東芝製ノートパソコンに同梱及びオプション販売されたACアダプターの一部で ​
    使用した材料の劣化により、発煙・発火に至る可能性があることが判明いたしました ​
    ​(対象アダプター生産期間:2009年12月から2011年7月) ​

    お問合せ窓口 ​
    「dynabook ACアダプター交換窓口」(2018年6月22日PM1:00 開始予定) ​
    フリーダイヤル ​:0120-008-772 ​
    受付時間:9:00~19:00(2018年7月31日まで、土・日・祝日を含む) ​
          9:00~19:00(2018年8月1日より、土・日・祝日・当社指定休日を除く)

    2018.03.02

    富士通製ノートパソコン用バッテリパックの交換・回収について

    富士通製ノートパソコンの一部の機種について、充電中や電源オン/オフいずれの場合でも、発火し火災に至る恐れがあることから、メーカーにおけるバッテリー交換プログラムが実施されています。
    2017年12月13日以前に「交換対象外」と確認いただいたお客様におかれましても、対象のバッテリパックが追加されておりますので、大変お手数ではございますが、いま一度ご確認くださいますようお願いいたします。

    2018.02.23

    【バッファロー】WXR-1900DHP2における複数の脆弱性

    ■対象製品 バッファロー WXR-1900DHP2
    ■脆弱性の説明 認証回避、バッファオーバーフローおよびOSコマンドインジェクションの脆弱性があります。

    ■脆弱性のもたらす脅威
    第三者によって、任意のコマンドを実行されたり、サービス運用妨害 (DoS) 攻撃を受けたりする可能性があります。

    対処方法
    Ver.2.49以降のファームウェアを利用する

    2017.12.20

    ロジテック製ルーターの一部機種(LAN-WH300N/DR他11機種)の脆弱性について

    ロジテック製ルータの一部機種において、ファームウェアの旧版に脆弱性が存在し、
    インターネット経由で攻撃を受けてボットプログラム「Mirai」へ感染するおそれがあります。
    対象機種をお使いの方は、ファームウェアのバージョンアップが必要です。
    ご自身では難しいという場合にはお近くのPCデポ店頭でご相談ください。

    2017.08.04

    バッファロー製ルーターの一部機種(WCR-1166DS/WSR-300HP)の脆弱性について

    WCR-1166DSにおけるOSコマンドインジェクションの脆弱性
    WSR-300HPにおける任意のコードが実行可能な脆弱性

    上記、機種をお使いの方は、ファームウェアのバージョンアップを実施等、メーカー所定の対処方法をご確認ください。

    2017.01.25

    HP製ノートPC用バッテリパック自主回収の対象製品追加について

    HP製ノートPC付属品、オプション製品、および保守サポートにて提供したバッテリパックについて、過熱、発火、火傷等の危険の可能性があることから、該当するバッテリパックを回収し、無償で交換する自主回収プログラムをご確認ください。

    2016.10.17

    【富士通】スマートフォン・タブレット用 ACアダプタの予防交換(無償)について

    富士通製スマートフォン・タブレット用の一部のACアダプタにおいて、製造不良によりプラグ部分(差し込み部分)が外れて電源コンセントに残り、感電の原因となる可能性があることがわかりました。不良品はプラグ部分とアダプタ本体との間に段差が生じています。

    対象製品の確認方法、交換・回収方法についてはリンク先をご確認ください。

    2016.05.31

    【Buffalo】のルーター製品における情報漏えいの脆弱性(WZR-S600DHPおよびWZR-600DHP3)

    遠隔の第三者によって、当該製品の認証情報などを取得される可能性があります。

    Ver.2.18以降のファームウェアをご利用ください。

    最新版ファームウェアは下記URLからダウンロードいただけます

    http://buffalo.jp/download/driver/lan/wzr-s600dhp.html

    2016.04.20

    【NEC】Aterm製品におけるセキュリティ向上のための対処方法について

    Aterm製品の一部で、悪意のある第三者が制作したサイトにアクセスした場合に、対象製品の設定を変更されたり、製品を再起動されたり、お客様の意図しない動作を引き起こされる可能性がある事がわかりました。ファームウェアのバージョンアップが必要になる場合があります。

    2016.03.04

    パーソナルコンピューターVAIOに搭載されたバッテリーパックVGP-BPS26について

    バッテリーパック VGP-BPS26(製造元:パナソニック株式会社)の一部において、製造上の不備により、過熱して焼損に至る可能性があることが判明いたしました。対象バッテリーパックにつきましては無償交換を実施することといたしました。
    下記に列挙する弊社パーソナルコンピューターVAIOをご使用中のお客様は、下記「対象バッテリーパックの確認」より、ご使用のバッテリーパックが今回のお知らせの対象のバッテリーパックに該当するかをご確認ください。該当する場合は、安全のためPC本体からバッテリーパックを取り外し、交換までの間、ACアダプター接続によるご使用をしていただきますようお願い申し上げます。

    2016.03.02

    【東芝】バッテリー交換・回収プログラムに関するお知らせ

    2011年6月以降に製造販売された当社製ノートパソコンに搭載されたバッテリーパック【パナソニック株式会社にて製造】の一部ロットにおいて不具合があり、最悪の場合、発火等の安全上の問題に至る可能性があることが判明いたしました。当社は、当該ロットのバッテリーパックの交換・回収プログラムを実施いたします。

    2016.03.02

    【Microsoft】Surface Pro シリーズ 電源コード交換プログラム

    内容:
    対象となるAC電源コード(古いタイプ)は大きく曲げ伸ばしを繰り返したり長期間きつく巻いた状態にすると、過熱から発火、感電などのおそれがあります。

    対象:
    Surface Pro、Surface Pro 2付属のAC電源コード。および、Surface Pro 3でも古いタイプが付属していた場合

    交換方法:
    下記のURLから、交換申込みを行う

    https://www.microsoft.com/surface/ja-jp/support/warranty-service-and-recovery/powercord

    2016.02.10

    ノートパソコン用バッテリパックの交換・回収について(富士通)

    パナソニック株式会社によって製造された一部のバッテリパックにおいて、充電中や電源オン/オフいずれの場合でも、発火し火災に至る恐れがあることがわかっています。当社では2015年8月27日より、対象となるバッテリパックの交換・回収を実施しておりますが、その後も未回収品から発火事故が発生しております。

    2016.02.01

    パナソニック製ノートパソコン用バッテリーパック交換・回収のお知らせ

    バッテリーパックが発火し、火災に至る恐れがあります。
    バッテリーパックの無償交換を実施中です。
    いま一度、バッテリーパックのご確認をお願いいたします。

    2016.01.30

    Surfaceの電源コードに発火・感電のおそれ

    Surface Pro、Surface Pro 2、および特定の Surface Pro 3 デバイスを対象にした Microsoft AC 電源コードの交換

    • 商品に関する重要なお知らせ
    • Web限定 クリニックサービス優待クーポン

    サイト内検索


    ピ-シ-デポコ-ポレ-ション
    株価情報
    (東証一部 7618)
    株価情報

    店頭での無料診断・受付はこちら

    ※申込書をご記入の上、ご来店いただくと受付がスムーズです。