ページTOPへ戻る

よくあるご質問

スマートフォンのトラブル

QiTunesiTunesに接続したら「デバイスから無効な反応が返ってきたためiPhoneに接続できませんでした」と出てくる、または反応がない

A症状の例

  • LightningケーブルでPCと接続した際に、音が鳴って接続されて充電もされているにもかかわらず、iTunesを開いても「デバイスから無効な反応が返ってきたため、iPhoneに接続できませんでした。」と表示される。

原因

ケーブルの接触、USBコネクタの問題などハードウェアのトラブルで通信できない、またはウイルス対策ソフトやドライバーなどソフトウェアが原因で通信できない可能性があります。

対処法

iPhoneの画面に「このコンピューターを信頼しますか?」と出た場合には、iPhoneのロック解 除後に「信頼」をクリックします。それでもエラーとなる場合には、パソコンやiPhoneの電源を入れ直し、ケーブルや接続コネクタを変えて再度試してみてください。

パソコンやiPhoneの電源iTunesの設定から「デバイス環境設定」で「自動的に同期しない」のチェックを入れてみてください。他のUSB機器を取り外したり、iTunesアップデートやWindowsアップデートがないかも確認してください。

上記を実施しても接続されない場合、Windowsはデバイスドライバーを入れ直します。デイスマネージャーを開き、ユニバーサルシリアルバスコントローラー内の「Apple mobileDevice USB Driver」を削除して再度、つなぎ直します。

参考:
「iTunes で iPhone、iPad、iPod が認識されない場合」(apple)
「iOS デバイスを接続したときに iTunes が反応しない場合」(apple)

※本ページに記載の対処法は一例であり、症状の改善を保証するものではございません。
※本ページに記載の対処法通りに行っても症状が改善されない場合、修理等が必要になることがございます。
※症状が改善されない、解決方法がわからないときはお近くのPCデポ パソコンクリニック / ドクタースマートまでご相談ください。

関連するご質問

前のページに戻る