ページTOPへ戻る

よくあるご質問

パソコンのトラブル

QWindowsシステムの復元を有効にするやり方を教えてください。

A「システム」メニューから「システムの保護を有効にする」を選択してください。

  • Windows10では、システムの復元がデフォルトでは無効な状態になっています。意図的な操作で有効にする必要があります。
    スタートボタンを右クリックし「システム」を開きます。
    コントロールパネルの「システムとセキュリティ」の中の「システム」を開き、左側メニューのシステムの保護をクリックします。システムのプロパティウィンドウが開きますので、「構成ボタン」をクリックし、システムの保護を有効にする(ラジオボタン)を選択します。
  • システムの復元とは
    システムの復元とは、一定の時点でのシステム構成を保存しておくための仕組みです。本機能を有効に設定すると定期的にシステムの変更に関するスナップショットが残されます(復元ポイントの生成)。
    不具合やOSのエラーが生じ、正常に起動できない場合にシステム構成をスナップショット取得時点に戻すことができます。また定期的に実行されるので、複数の復元ポイントを残すことが可能です。
  • WindowsUpdateで不具合が出た場合や新しいソフトを導入して問題が起きたとき、レジストリの書き換えでトラブルが生じてしまった際など、復元ポイントに戻すことで正常起動する場合があります。反面、復元ポイントの設定がないと初期化する以外に選択肢が無くなることがあります。
  • システムの復元は、コントロールパネルから回復メニュー(Windows7の場合システムツールから「システムの復元」)を開いて復元ポイントを選択し、実行できます。ファイルの修復、レジストリの修復を経て数十分から数時間で完了します。
※本ページに記載の対処法は一例であり、症状の改善を保証するものではございません。
※本ページに記載の対処法通りに行っても症状が改善されない場合、修理等が必要になることがございます。
※症状が改善されない、解決方法がわからないときはお近くのPCデポ パソコンクリニック / ドクタースマートまでご相談ください。

関連するご質問

前のページに戻る