ページTOPへ戻る

よくあるご質問

パソコンのトラブル

QMacTimeMachine(タイムマシーン)とはなんですか?

ATimeMachine(タイムマシーン)はMacOSのバックアップ機能です。

  • TimeMachine(タイムマシーン)でのバックアップは、Time CapsuleやAirMacExpressを使ったネットワーク経由でのバックアップだけでなく、USB接続の外付けHDDを使うことが可能です。
  • 外付けHDDをUSBポートに接続した際、画面に「TimeMachineでバックアップするために、<製品名>を使用しますか?」と出たら「バックアップディスクとして使用する」を選択してください。HDD全体をバックアップドライブとして設定できます。
    新しい外付けHDDをバックアップ用に購入された場合には、これで設定されます。
  • 「後で決める」を選択した場合は、Appleメニューのシステム環境設定から「Time Machine」を開き、ディスクを選択して、TimeMachineを「入」にすると自動バックアップが開始されます。
    ※外付けHDDの容量の一部を使いたい(パーテーションを分ける)ときは、ディスクユーティリティでTimeMachine(タイムマシーン)設定の前にパーテーションを追加(+キー)しておきます。
  • 外付けHDDの容量は、内蔵HDDの1.5倍以上のものを利用しましょう。
※本ページに記載の対処法は一例であり、症状の改善を保証するものではございません。
※本ページに記載の対処法通りに行っても症状が改善されない場合、修理等が必要になることがございます。
※症状が改善されない、解決方法がわからないときはお近くのPCデポ パソコンクリニック / ドクタースマートまでご相談ください。

関連するご質問

前のページに戻る