Eco&Health:社会と事業の持続。それは環境と健康から。社内外を通じた行動をご紹介します。

環境と健康の維持こそが、持続性の基本

私たちピーシーデポグループでは、CSRの重点テーマとして「Eco&Health」を設定し、社内外を通した様々な活動を行っております。これは、事業と社会の持続には環境の維持と構成する人々の健康維持が基本となるという考え方に根ざしています。

エコ活動としては、企業活動の省電力化・カーボンオフセットの推進を当然のこととして、新店舗建設時の電力消費についても目標値を設定して取り組んでおります。

また、健康推進活動としては営業地域自治体の条例を遵守することを前提とした喫煙ルールの運用を行っています。特に、当社を構成する社員の健康意識を喚起と増進を目的として、社内禁煙活動には社内報奨金を設定し実際に禁煙に成功した社員も増えてきています。さらに本年(2011年)はメタボリックシンドローム対策にも着手してゆきます。

そのほか、通勤時に自動車を使用する場合には燃費を10km/リッター以上の車種とする社内ルール制定を初め、環境と社会と共に歩み持続してゆく事業活動への努力を続けております。


禁煙報奨金の授与風景


飲料自販機には健康への一言ヒントを掲載(左)
最新のLED照明自販機による省電力対応(右)

ページトップへ移動
  • PC DEPOTのCSRに関するお問い合せ
  • 赤い羽根共同募金