会社情報/IR

事業戦略 | 社長から皆様へ

3大戦略による長期成長を目指します

2005年度に、持続的な成長を果たすため、「基本戦略」・「競争戦略」・「財務戦略」 という長期成長のための三大戦略を策定しました。 今年度も引き続き、この戦略に基づき邁進して参ります。

基本戦略・競争戦略・財務戦略

基本戦略

1. 正直な経営

「うそ」と「ずる」のない経営に取り組みます。

[ お客様 ]
当社の従来からの販売姿勢である「正札販売」に取り組んでいます。
全てのお客様に同じ値段で販売するため、全商品「ズバリ」表示をしております。
[ 株主様・社員 ]
法令を遵守し、適時適切な情報開示に努めております。

2. 共存共栄

ピーシーデポコーポレーションが皆さまと共存共栄できるよう努めております。

[ お客様 ]
地域のお客様がインターネットデバイスやIoT機器をお使いいただくことで生活が豊かになるよう、スマートライフの提供・お手伝いに取り組んでおります。
[ 株主様 ]
社会性のある会社として発展を目指します。
[ 社員 ]
長期雇用と長期成長に取り組んでおります。
[ 取引先様 ]
SCM(サプライチェーンマネジメント)の運用と情報公開に取り組んでおります。

3. 社会性の向上

パソコン・インターネット・データの安全性向上に取り組んでおり、 パソコン販売や技術サービス等を通して、地域にとって必要な店として認知いただけるよう努めております。

4. 腐敗しない本社

接待の禁止や本社情報の公開を進めております。

ページTopへ

競争戦略

1. 差別化戦略

お客様にとっての「必要性」と「希少性」で差別化を図ります。

[ 業態の差別化 ]
秋葉原より身近で、家電量販店より頼れて助かる「ITのワンストップソリューション」を提供します。
「初心者」から「上級者」までのニーズに合った品揃え・サービス販売をしております。
[ 立地の差別化 ]
「大型化・接近戦」の考えの下出店することで、郊外型の利便性と家電量販店との使い分けによる利便性を図ります。
[ 販売モデルの差別化 ]
ポイント制度の不採用、全商品「ズバリ」表示などお客様視線で販売モデルを実践しております。

2. 標準化戦略

開発・イージーオペレーション・安定運営で標準化を図ります。

[ 開発力 ]
「パソコンクリニック」「プレミアムサービス」「 OZZIO 」などお客様に提供する商品・サービスを開発しています。今後もメニューの拡大など、お客様に必要とされる商品の開発に努めます。
[ イージーオペレーション ]
商品や開発したコト・モノをイージーオペレーションにて運営しております。
[ 安定運営 ]
本社にて集中コントロールすることで、店舗運営の安定化に取り組んでおります。

3. 知財・専門家集団

お客様のお困りごとの解決、また、独自性の高いソリューションサービスの提供と発展のため、知的財産の保護、ならびに専門家集団としての組織力強化を図ります。

ページTopへ

財務戦略

1. 持たない経営

土地・在庫・投資有価証券など、資産を持たない経営に努めております。
建物の売場使用率は90%を占め、大きな倉庫は所有しておりません。

2. 自己資本50%

グループ含め、自己資本比率50%を目指します。

ページTopへ

サイト内検索


ピ-シ-デポコ-ポレ-ション
株価情報
(東証一部 7618)
株価情報